バンドアニメの使用機材を調べてみた【覆面系ノイズ編】

今期もバンドアニメがあったので第三弾!

覆面系ノイズ

少女漫画原作の音楽アニメ!覆面系ノイズ!

その中で現役高校生だけど変装&包帯で正体を隠している物語のメインであるバンド

「in No hurry to shout」(通称:イノハリ)が文化祭ライブをした1話でのシーンがあったのでご紹介。

ちなみにこちらの「ハイスクール」という曲の演奏時です。

ギター:杠 花奏 (Fender – Stratocaster)

バンドの作曲家であり話の主要人物であるイノハリのチェシャこと杠 花奏(ユズリハカナデ・通称:ユズ)。

彼のメインはfenderの黒のストラトです。

PUがSSS配置でアームつきのシンプルなモデルですね。指板はメイブルだしfenderロゴのあとのストラトキャスター表記が小さいので定番どころでいうと

American Vintage ’56 Stratocaster Blackあたりでしょうか?

物語のメイン人物なので今後も注目ですね。他のギターとかも使うかな?

ベース:悠埜 佳斗 (GRECO – GOB Ⅱ 650)

バンドではクィーンという名前だけどオネエ系なベーシスト、悠埜 佳斗(ハルノヨシト・通称:ハルヨシ)。

最初どこのベースかなぁと思って見てたらまさかのヘッドにGRECO!!!w

意外なところついてきますね…そしてちゃんとモデル名まで記載されていたので簡単でした。

それにしてもこのGRECOのGOB Ⅱ。結構ニッチなベースだと思うんですが…

GOBⅡは80年代に出たベースで1PUで1TONE、1VOLUMEのザ・漢スタイル!!

ほか特徴としては24fの音域の広さでありスルーネック使用のGOBⅡ750と950というラインナップがあります。

ただこのアニメで出ているものは単板じゃなさそうに見えるので最下位の650シリーズかな?

最初このアニメの機材まとめは考えてなかったのですがこれが出てきてついまとめてしまいました。どうしてこれを選んだんだ…

ドラム:黒瀬 歩 (Pearl – SRX Session Custom ?)

バンドのドラム、ハッターである黒瀬 歩(クロセアユム・通称:クロ)。

ドラムはいまいちわからなかったですが定番のPearlでしょうか。

それでいてメーカーロゴが長方形であるところから

Pearl – SRX Session Custom または SLX PRESTIGE Session Eliteかな?

どちらにせよ現行モデルでなく90年のモデルですが…

この作品…いちいちやや古いモデル使うぞ…?

今後主役でありボーカルになる有栖川 仁乃がギターも持つし、

ライバルバンドとしての元イノハリボーカル珠久里 深桜もギターボーカルになるし、

物語の重要人物である作曲家で幼馴染の榊 桃もベースでライバルバンドで活動していくのてそのシーンがきたらまた追記したいと思います。

それでは覆面系ノイズの機材まとめでした!