マイブームアーティスト12月期 Pt.2

◆12月期のおすすめアーティスト!パート2!

毎月ここ最近聴いてハマったアーティストや、好きだったアーティストの新曲についてビビっときたものをご紹介!

1. まぜたらうまい – 溺れる魚

4人組バンド、まぜたらうまい。

やっぱり歌ものバンドってボーカルの声がバンドの8割くらいを司ると思っているのですが、

このバンドはさわやか!それでいて少しエモいというかメロい曲調がまたいいですね!!引き込まれました!!

もう一つあったPVの曲はミックスのせいかパツパツしてあまりいいと思えなかったけど、

こっちの曲はギターの展開などのアレンジ面とPVがめっちゃいいですね!

ライブどんな感じなのかなぁ。撮ってみたいなぁ。

2. Split end – ロストシー

奈良発3人組ガールズバンド、Split end。ホームページの受験のため活動休止とかそういうのリアルだ。

チャットモンチー系といいますか3ピースガールズバンドって普遍性ありますよね。

こっちの「レインコート」という曲のほうが好きだなぁ。

3. ケトル – サイゴノサイゴ

埼玉の川越発4人組バンド、ケトル。

男女のツインギターボーカルというスタイルで絡んだりリードボーカルをとったりどうにでもできるあたりどうにでも化けれるバンドだと思いました。

ボーカル二人も可愛い&かっこいいと非の打ち所のなさがおそろしい。

今後の伸びが楽しみです。ライブだとどんな感じかな。

4. オルタニカ – アイリス

4人組の歌ものバンド、オルタニカ。

学生時代より撮影したこともあり一時ギターのヒロが休止してたこともあったけど、

やっぱりこの4人でやっているサウンドが好きなんですよね。

このPVはちょっともったいない感じもするけど彼らの曲はどれも広がりがあって、

広義で見れば「よくある歌もの」なんだけど不思議とポストロックやシューゲイザー、ドリームポップ的なカテゴライズをしたくなる音の広がりが最高なんです。

またライブ撮影してみたいな。今後も楽しみ!!

5. Wham! – Last Christmas

もうすぐ一年終わるなぁなんて矢先に飛び込んできたWham!のボーカル、ジョージ・マイケル死去のニュース。

しかも12/25に亡くなったとのこと。

「Wake me up〜」などはもちろん「Last Christmas」の大ヒットでもはやクリスマスといえば必ずランクインする大名曲となったこの曲を生み出したWham!のシンガーが、

クリスマス当日に亡くなるなんて衝撃でした。

なんか邦楽ばかりになっちゃったな。

それではまた来年!