マイブームアーティスト1月期 Pt.2

◆1月期のおすすめアーティスト!パート2!

毎月ここ最近聴いてハマったアーティストや、好きだったアーティストの新曲についてビビっときたものをご紹介!

1. 木村豆富店 – 恋の豆腐メンタル

豆腐アイドル、木村豆腐店。

期間限定のユニットのようですが大学生、高校生、中学生というユニットらしい。すごい。

博報堂さんがやっている雑誌「広告」からの派生ユニットらしいけどこういう演出とかコンセプトの斬新さとかPVのクオリティとかもう…お金かかってますね…

普通のバックボーンのない地下にいる新人アイドルじゃ無理だよなぁ…

それに対し各メンバーの名前が

KINUGOSHI★RAN

AGEDASHI★SORA

MOMEN★AMI

と3秒で考えたという感じがまたさすがですw

ちなみに3人は唯月ふうかや三浦春馬を出した芸能育成所「アクターズスタジオ」というところの方々らしい。

美人ぞろいのわけですね。

2. Ayreon – The Day That The World Breaks Down

メタルオペラプロジェクト、Ayreon。

シンフォニック・メタルシーンでは1枚のアルバムを通し1つの物語となるメタルオペラアルバムなどは多々ありメタルオペラプロジェクトとしてもEDGUYのトビアス・サメットのAvantasiaやブラジルのSOULSPELLなどいくつか企画があったりするのですが、

今回のAyreonもその一つ。

主宰はオランダのVENGEANCEのギター、アルイエンなのですがこの新作「The Source」のメンバーがあり得ないくらい豪華なんです!羅列すると下記の通り。

<ゲスト・ミュージシャン>

James LaBrie (Dream Theater)
Simone Simons (Epica)
Floor Jansen (Nightwish)
Hansi Kursch (BLIND GUARDIAN)
Tobias Sammet (EDGUY, AVANTASIA)
Russell Allen (Symphony X)
Tommy Giles Rogers (BETWEEN THE BURIED AND ME)
Mike Mills (TOEHIDER)
Michael Eriksen (CIRCUS MAXIMUS)
Nils K. Rue (PAGAN’S MIND)
Zaher Zorgati (MYRATH)
Tommy Karevik (KAMELOT)

<スペシャル・コラボレーション>
Paul Gilbert (MR. BIG)
Guthrie Govan (THE ARISTOCRATS, ASIA, STEVEN WILSON)
Marcel Coenen
Mark Kelly (MARILLION)

これだけ並ぶともはやシンフォニック/パワーメタル界の「We are the world」なんじゃないかってくらいすごい。いや、すごすぎる。俺得。必聴。

3. Deep Purple – Time For Bedlam

説明不要のロックバンドDeep Purple。

4月に発売する新アルバム「inFinite」から新曲公開!のっけからボコーダー!

ボーカル、イアン・ギランは71歳といい歳ですがまだまだ現役バリバリなバンドですね!

ちなみに今回のメンバーはイアン・ギラン(ボーカル)、イアン・ペイス(ドラム)、

ロジャー・グローバー(ベース)、スティーヴ・モーズ(ギター)、ドン・エイリー(キーボード)という感じ。

こういうベテランバンドがまだまだ新曲を出し続けてくれているのがすごいです。他の曲も楽しみ。

4. スキニメイジ – ホビット

宮城県気仙沼出身のギターとキーボード&ボーカルのデュオ、スキニメイジ。

穏やかに流れていくような楽曲がいいですね。

こういう曲ってVJが映えるよね。

ライブ動画もあったのでご紹介。こっちの曲のほうが個人的に好きかも。

このボーカルえつぐさんの声いいですね。

ほどよく中域出てて張っても痛くないしふわっとクレッシェンドしてるような歌い方いいですね!

以前のボーカルさんは2015年に急逝したとのことですが…そういうバンドって強くなりますよね。

今後も期待のアーティストです。

5. Crystal Fairy – Crystal Fairy

またまたスーパーバンド結成です。

ザ・メルヴィンズのギタボ、バズ・オズボーンとドラム、デイル・クローヴァー。

アット・ザ・ドライブイン/マーズ・ヴォルタのギター、オマー・ロドリゲス・ロペス。

イギー・ポップやジョン・フルシアンテも押すメキシコ産3ピースパンクのレ・ブチェレッツのギタボ、テリー・ジェンダー・ベンダーをボーカルに「クリスタル・フェアリー」が結成!

一聴しただけでヘビィネスだけどガレージ/インディー感あふれるロックになっててかっこいです!

このギタボ、テリー嬢はなかなかエキセントリックなステージングをするのでライブだとどんなことになってるのか楽しみですね!

今年のFUJI ROCKあたりで来ないかな?合いそう。

それではまた2月!