マイブームアーティスト11月期 Pt.2

◆11月期のおすすめアーティスト!パート2!

wp%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%82%b9%e3%83%88

気づいたらもう12月に入ってしまっていましたが…

毎月ここ最近聴いてハマったアーティストや、好きだったアーティストの新曲についてビビっときたものをご紹介!

1.Years Since the Storm – Parasite

アメリカ産ハードコア/メタルコアのYears Since the Storm。

実にモダンでもう言うまでもなく最高にノレていいですね!頭からの2step感いいですね!

今回はノリ採用です。

2.Galactic Empire – The Imperial March

もう一曲こちらはスター・ウォーズのメインテーマですね。

スターウォーズコスプレをしながらインストメタルカバーをする彼らGalactic Empire。

2015年12月の「フォースの覚醒」とともに結成されたバンドとのことですが、

正体はどんな人達なんだろう。

テクすごいしPVも凝りすぎww

そんな彼らがこの度メタルコア/ハードコアの名門RISE RECORDSからアルバムをリリースするそうで!!

しかもこの2曲のプロデューサーはAugust Burns Redのプロデュースもしてる人だとか…そっち系のバンドのメンバーがやってるのか…?

来年2月3日のアルバムが楽しみですね!

3.Code Orange – Forever

アメリカ産ハードコアなCode Orange。

モッシュコア感が最高ながら注目すべきなのがスタイル!

男女ツインギターボーカルでありつつ、メインボーカルはなんとドラム!

そしてステージセンターはドラムが暴れまわるというスタイル!おもしろい!

4. Chizhik Jazz Quartet – Salsa March. Tchaikovsky.

度々聴きたくなるのがロシアのジャズカルテット、Chizhik Jazz Quartet!

ヴィブラフォンでのジャズって打鍵感が薄くてすごい幻想的ですよね。パーカッシブでありメロディックでありパッド感であり…好きなんですよね。

こちらはチャイコフスキーの名曲「くるみ割り人形」のマーチを変拍子でかつサルサ感あふれるアレンジをした一曲!いいですよね!

個人的には彼らはこっちの曲もかなり好きです。美しい。

こっちはモーツァルトのフィガロの結婚のアレンジ。

5.Gift Giver – Phobic

これからどんどん伸びてきそうなアメリカ産ニューメタル、Gift Giver。

Korn系なインダストリアルなフレージングにハードコア感あるボーカルがのっている印象。

今まではもっとハードコア感溢れてたんですが、特に今作はこういうニューメタルな曲とザ・ヒップホップな感じのミクスチャー系と二極化していました。

こちらもう一曲。こっちはもろミクスチャー/ラップコアですね!最高です!!