【DAW/VST】ストリングス音源SONiVOX Orichestral COMPANION STRINGSが¥118!!

プラグインメーカー「SONiVOX」のストリングス音源

「Orichestral COMPANION」シリーズのSTRINGS。

手軽なストリングス音源でオフィシャルHPを見れば現在セールにもかかわらず$69.99となかなか高額プラグインです。

しかし!!プラグイン販売サイトPlugin Boutiqueでなんと今だけ¥118!!!

買うしかない!!!!

SONiVOX  Orichestral COMPANION – STRINGSとは

SONiVOX – Orchestral Companion – Strings

デモ用としては全然問題ないクオリティじゃないでしょうか!
本番用だとしても全然よさそう。
セールでこの価格ではあるけど1st、2ndヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスと鳴らせるし、アップダウンのボウイング、サスティーン、スタッカート、ピッチカートといった表現ももちろん対応!
音源収録にあたりスタジオはマサチューセッツのFutura Productions。
演奏はアメリカ名門オケであるBoston Pops OrchestraとBoston Ballet Orchestraのメンバー!
ご存知ない方に説明するとポップな名前と裏腹にボストン交響楽団が夏のオフシーズンにポップスとかのバックで演奏するためのサポートとしてやっている別名義なので列記としたBSOメンバーというわけ!
そこにエミー賞やアメリカレコード協会賞などをとったエンジニアがやるんだからクオリティは間違いないですね。
ほかにも公式音源をいくつか。

オケ用/シネマ用ということでなじませ重視な音かな。

導入までの流れ

1.こちらのページよりそのまま購入。