コラム

ドイツ記① RAMMSTEIN、ミュンヘン公演に参加決定

死ぬまでに見たいバンドの一つであったドイツが誇るモンスターバンド、

RAMMSTEIN (ラムシュタイン)

ヨーロッパやアメリカなんかでは各地のロックフェスのヘッドライナーを飾るのは当たり前なのに、

日本では全然知名度が無くライブパフォーマンスの派手さも相まってギャラがすごいのか消防法なのかまったく来日しないもはや幻のバンド

[ラムシュタインのここがスゴい]

・メンバーの平均身長191cm

・百聞は一見にしかずの圧倒的ライブ・パフォーマンス etc…

・メンバー全員離婚歴あり

Vo.ティルは奥さんがGt.リヒャルトの子を妊娠したにも関わらず、ティル自身の子として育てつつリヒャルトと現在もバンドを続けているという闇関係

 

そんなRAMMSTEINのライブが見たすぎて、ドイツに行ってきます!

2018112日、突如公式ページに20196月にヨーロッパスタジアムツアー開催の告知

しかも本国ドイツ公演は20175月ぶり

しかもその時はRock am Ringというフェスで出演

ワンマンなんて20167月ぶりだから3年ぶり…!

そして現在オーケストラとコラボした7枚目のニューアルバム制作中ということでオーケストラも登場…!?

争奪戦になると確信し118日の先行販売を待つ

6日に行われたFC限定販売はオーダー殺到で受付期限を待たずに急遽終了という事態

チケット販売はドイツの大手プレイガイド、

Eventim独占で行われることはライブページから分かっていたので事前にEventimの会員登録を済ませる。

幸いにもEventimはドイツ語以外に英語も対応なので登録は簡単でした。

Screenshot of www.eventim.de

そして決戦日である8日 現地時間10時 (日本時間8 18時)、

公式ページのチケットボタンから直でEventimの公演ページにアクセスできることは確認済みだったのでアクセス!

しかし

一向にカウントから開放されない焦りながら適度に待ちつつ時々リロード。

ノートPC、スマホのWスタンバイ途中から自宅PCをリモート接続しアクセス

しばらく経ち公演リストにアクセスできるようになり

狙っていた12日のドレスデン公演のようなチケットリストが出た。

1. seat…€120

2. seat…€106.8

3. seat…€87

6. スタンディング €99.1

ほか完売してグレーアウトになっていたりするものと障害者席

スタンディングと€120シートでダブルで狙うも

今度は「チケットを探しています」というカウントから抜け出せず

たまに出ては違うチケット選ぶもこの状態

そうこうしていたらドレスデン完売

第二候補だったミュンヘンでいいからなんとか…!と20時頃まで粘りついに

6/9ミュンヘン公演の€120席を2席確保ー!!!

会場はミュンヘンのオリンピア・スタディオン

サッカーなんかの使用時のキャパが69250人って東京ドーム以上じゃねぇか

取れた席をネットで会場の図面と照合するとおそらくこの辺?

下手寄りのステージ斜め横向きっぽいけどそれでもこのプレミア公演、生で見れればいいのです。

そして11/19…

発送報告とともにUPSの追跡リンクが!

ドイツから徐々に家に近づくチケット

そしてついに…11/22、チケットがきたァァァぁぁぁぁぁ!!!!

ネーム入り…!!転売防止として当日身分証と照会するとのこと。海外しっかりしている。

ちなみに公式ページを見ると

全日程完売…!

というわけで参加決定致しました!ミュンヘン公演!!

初の海外ライブがラムシュタイン楽しんできます!

今回ご一緒される日本の方や、今後海外コンサート予約をする方に少しでも参考になりますように

というわけで次回は「ついでにRock Im Park行っちゃう編」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です